予定は未定至上主義

なるべくタイトルっぽいことを書こうと思いますが大体その時の気分で書いてます。

ソクラテスの弁明を読んだようで読めていない、目を通しただけ。

難解すぎワロエナイ

 

そんな本でした。

 

内容としては

  • 無知の知
  • 私は無実だ ~メレトス君の訴えはここがおかしい~
  • 死罪になるよりも無罪になるために不誠実なことする方があかんやで
  • 無罪に投票してくれたみんな!俺が死刑になるまで語り明かそうぜ!

こんな感じ。

 

読みづらいところ

  • 表現がいちいちわかりづらくて難解
  • しつこい上に難解
  • 神の名前がでてきて難解
  • 神話がでてきて難解

 

すごい疲れました。

わかった。大体言いたいことはわかったからもう次の話に進んでくれ。みたいな。

 

何回か読んで徐々に理解したいと思います。難解だけに。