予定は未定至上主義

なるべくタイトルっぽいことを書こうと思いますが大体その時の気分で書いてます。

今までそれなりに貯金できていると思っていたけれど「うわっ…私の貯金低すぎ…?」ってなった

会社の後輩と話をしていたら後輩の貯金額が僕の倍以上あることが分かりました。

 

つまり、「僕の貯金額が少ない=僕の方がお金を使っている」ということは紛れもない事実であり、僕の存在は後輩より価値があると言う結論に至る…と現実逃避をしてしまいました。

 

ちなみにその後輩は貯金額が1,000万円だそうです。桁が違うとはこのこと。

 

しばらく時間が経ってから正気に戻ってきたので今からでも遅くはない、後輩の真似をしようと思い真似をできるところを考えてみました。

 

①会社で極力飲み物を買わない

②暴飲暴食をしない

③煙草を吸わない

④本を読まない

⑤服を買わない

⑥遊びに行かない

  

①会社で極力飲み物を買わない。

よくお茶やコーヒーを買ってしまうんです。平均すると一日1.5本くらい買ってると思います。家から水をもってって無駄な出費を減らします。コーヒーは眠い時は週に一回は許容範囲としましょう。

  

②暴飲暴食をしない

ストレスでよく暴飲暴食をしているんですよね。これはあまり節制すると鬱まっしぐらだと思うので半分以下には減らせるようにしたいと思います。

 

③煙草を吸わない

これもストレスですが、別に吸わなくていいときもなんとなくで吸ってることが多いんですよね。なんとなく吸いをやめるよりも普通に辞めて方が楽だと思うのでついに煙草、やめますか。

 

④本を読まない

これはね、無理。ですが図書館を利用することによって減らすことは可能かと思います。ちょうど最近ホリエモンの多動力を読んで、10冊の自己啓発本を読むより1冊の教養になる本を読めと書かれていたので実践しようと思っていました。図書館の本も読もうかと思います。

 

⑤服を買わない

昔は割と無駄遣いしていましたが最近は割と実践できています。なぜなら丁度ミニマリたくて服を捨てて必要なもののみ残したところだからです。そのため余分な買い物はしないよう努めます。

 

⑥遊びに行かない

いやこれも無理でしょう。まぁ減らすことは可能でしょうけれども。

 

 

もし、入社当初から後輩のようにしていたら…

①100円×1.5本/日×23日×78ヶ月=269,100円

②2,000円×4回/月×78ヶ月=624,000円

③450円×3箱/月×78ヶ月=105,300円

④1000円×2冊/月×78ヶ月=156,000円

⑤50,000円/年×6.5年=325,000円

⑥10,000円×4日/月×78ヶ月=3,120,000円

=4,599,300円

あ、割と1000万って現実的な数値やん。(かなりざっくりな計算ですけれど。)

これをやれば毎年70万円を多く貯金できます。無理ですけど。

 

現実的には遊びと本と服と暴飲暴食を半分にして、会社で飲み物を買うのと煙草をやめて毎月40万近くってとこですかね。

 

それやっていれば入社して10年で1000万円までいけたなぁ…

 

 

…いくら後悔しても貯金額は増えないので今から頑張ろうと思います。

 

元々毎月いくら貯金。としていた訳ではなくて、毎月余ったお金がいつの間にか割とたまってたなぁ。と言うような状態で、結婚を間近に控えているのに仕事を辞めたくなったので急に気にし始めた次第ですし。

 

現実逃避をせずに向き合っていこうと思います。